2010年05月21日

法務省、地方移管にゼロ回答=出先機関改革で公開討議―政府(時事通信)

 政府の地域主権戦略会議は21日、関係省庁と全国知事会などの地方団体を交えて、国の出先機関改革についての公開討議を行った。同日は総合通信局(総務省)、法務局(法務省)、地方厚生局(厚生労働省)の3機関について議論。このうち法務省は、法務局の事務・権限で自治体に移管できるものはないとの「ゼロ回答」を示し、地方団体などから強い批判を受けた。
 法務局は、不動産や法人の登記、国籍、人権擁護に関連する事務・権限を持っている。法務省は「いずれも国民の権利関係や身分関係に密接に関連した事務・権限」だとして、知事会などが求める、登記など一部事務・権限の地方移管を拒否。これに対して地方側は、政府・民主党が掲げる「出先機関原則廃止」に反するとして、法務省の姿勢を批判。戦略会議の担当主査を務める北川正恭早大大学院教授も「気概が感じられず残念」と述べた。 

【関連ニュース】
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業
日米で「玉虫」合意=普天間先送りで浮上
21、24日に公開討議=出先機関見直しで
普天間受け入れ「関西の優先順位高い」=橋下大阪知事
知事会で議論「意義深い」=普天間移設問題

<放鳥トキ>カラス卵2個持ち去る ふ化の期待あと1組に(毎日新聞)
責任追及より防疫先決=ワクチン使用「検討中」―首相(時事通信)
公務員法案が可決=自・み、委員長解任案提出へ−衆院内閣委(時事通信)
鈴木俊一氏死去 石原知事が追悼 百歳訪問の再会前に…(産経新聞)
<アスパラガス>アスファルト突き破って成長 北海道・美唄(毎日新聞)
posted by トヨシマ マサコ at 20:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

いつもはSのお姉たまやけど、昨日はドM女にチンチン買ってもらったで!
尺八させて顔に精○ぶっかけたら、めちゃ喜んでたわ(笑)

てかこのサイトって変☆態☆女しかおらんのかい!!wwww
http://SpecoVer.com/topo/4a0h0wm/
Posted by ダメな女の子ばかりやなwww at 2010年05月25日 08:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。