2010年03月18日

名護市で米軍車両が追突逃走、子供2人けが(読売新聞)

 16日午後10時55分頃、沖縄県名護市辺野古の国道329号で、大型ジープ型車両が近くに住む米軍基地従業員の日本人男性(45)の軽乗用車に追突し、そのまま逃走した。

 軽乗用車の後部が大破し、後部座席にいた小学4年の長男(11)と助手席にいた次男(3)がそれぞれ顔を打撲するなどの軽傷を負った。

 県警はひき逃げ事件として捜査。約30分後、現場から約10キロ南の同県金武(きん)町の国道329号の路肩に、エンジンをかけたまま乗り捨てられていた米軍のジープ型車を見つけた。前部のパイプ製バンパーが折れ曲がっていたことなどから、犯行車両とほぼ断定した。県警は同日、在沖縄米軍に対し運転者名の情報提供など捜査への協力を求めた。

 発表によると、事故現場は片側1車線の緩やかな上り坂。男性の車は、国道沿いの自宅から道路に出て20〜30メートル進んだところで追突されたという。

 乗り捨てられた米軍車両のナンバープレートには、海軍の所属を示す「US NAVY」の記載があった。バンパーや左前部のライトが破損し、左側のドアがゆがんでいた。

 事故現場は米海兵隊キャンプ・シュワブの第1ゲートの南側約1・5キロ。車が放置された場所は同キャンプ・ハンセンの第1ゲートの北側3キロ。さらに南側約20キロには米海軍ホワイトビーチ(うるま市)がある。

執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
不明朗な現金27億 「タンス預金」小沢氏に説明責任 (産経新聞)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災−札幌市(時事通信)
国内最後の空港? 茨城空港が開港 (産経新聞)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)
posted by トヨシマ マサコ at 01:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。